FXのスプレッド・スワップポイント比較 <FXマニュアル⑥>

planet-11599_640

FXの手数料であるスプレッドと、利子であるスワップポイントの数字を、

FX業者ごとに表にして比較しています。



 

スプレッドの低いFX業者は良質で、特に熟練者デイトレードにむいています。

スワップポイントの高いFX業者も良質で、こちらは特に初心者長期中期投資にむきます。

 

FX業者の良し悪しは、ほとんどこのスプレッドとスワップポイントで決まってしまいますので、

FXをやる人は、この数字をよく見ておきましょう。

スプレッドはもっとも安い数字を、スワップ金利はもっとも高い数字を赤字で表示しています。

 

なお、この表にかかれたスプレッド・スワップポイントは、2014年2月時点のもの。

スプレッド・スワップポイントは各FX業者の方針によって、

どんどん変わっていきますので、注意してください。



 

<比較対象の主要FX業者5つ>

  • FXネオ(GMOクリック証券)
  • マネーパートナーズ
  • SBI FXトレード
  • サイバーエージェントFX(YJFX)
  • DMM FX

 

スプレッドの比較

 

通貨ペア FXネオ マネー
パートナーズ
SBI
FX
トレード
YJFX DMM
FX
米ドル
0.3 0.5 0.27 0.4 0.3
ユーロ
0.7 1.1 0.69 1.0 0.7
ポンド
1.2 1.9 1.19 1.8 1.2
豪ドル
0.8 1.2 0.77 1.2 0.8
NZドル
1.8 2.4 1.79 2.0 1.8
カナダドル
1.8 3.8 1.79 2.4 1.8
スイスフラン
2.4 3.8 2.39 2.4 2.4
南アランド
1.9 1.9 0.99 1.9 1.9
香港ドル
扱いなし 2.8 扱いなし 3.0 扱いなし
シンガポール
ドル円
扱いなし 3.5 扱いなし 扱いなし 扱いなし
人民元
扱いなし 扱いなし 2.58 3.0 扱いなし
ユーロ
米ドル
0.6 0.8 0.48 0.8 0.6
ポンド
米ドル
1.5 1.9 1.49 2.5 1.5
豪ドル
米ドル
1.4 1.4 1.39 1.8 1.4
NZドル
米ドル
扱いなし 扱いなし 扱いなし 3.0 2.0
ユーロ
ポンド
扱いなし 扱いなし 扱いなし 1.8 1.8
ユーロ
豪ドル
扱いなし 扱いなし 扱いなし 2.3 2.3
ポンド
豪ドル
扱いなし 扱いなし 扱いなし 扱いなし 2.2
米ドル
スイスフラン
1.8 扱いなし 扱いなし 1.8 1.8
ユーロ
スイスフラン
1.8 扱いなし 扱いなし 1.8 1.8
ポンド
スイスフラン
2.8 扱いなし 扱いなし 3.0 2.8
豪ドル
スイスフラン
扱いなし 扱いなし 扱いなし 3.0 扱いなし
カナダドル
スイスフラン
扱いなし 扱いなし 扱いなし 6.0 扱いなし
米ドル
香港ドル
扱いなし 扱いなし 扱いなし 3.0 扱いなし
米ドル
カナダドル
扱いなし 扱いなし 扱いなし 扱いなし 2.0
ユーロ
NZドル
扱いなし 扱いなし 扱いなし 扱いなし 2.9

 

どの通貨ペアも、SBI FXトレードのスプレッドが最安であることがわかります。

ただし上述のSBI FXトレードのスプレッドは、取引額が1万通貨(米ドル等)までの場合にかぎります。

それ以上の取引額になると、スプレッドが高くなりますので注意します。

SBI FXトレードの次に安いのが、FXネオとDMM FXです。

 

  • SBI FXトレード → たいした取引額にはならないデイトレ初心者むけ
  • DMM FX → クロス通貨狙いのコアユーザーむけ
  • FXネオ → FXや株など、いろんな投資法をためしたい投資初心者むけ

 

スワップポイントの比較

 

通貨ペア FXネオ マネー
パートナーズ
SBI
FX
トレード
YJFX DMM
FX
米ドル円
ユーロ円
ポンド円 12 10 19 16 19
豪ドル円 59 50 65 63 50
南アランド円 80 80 110 110 100

 

2014年2月4日時点での主要通貨ペアのスワップポイントです。

一番安定的に金利を狙える豪ドルのスワップポイントは、SBI FXトレードかサイバーエージェントFX(YJFX)が優れています。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る