稼ぐ力(スキル)

hand-2111445_1920

稼ぐ方法と「稼ぐ力」の違いを理解することは、とても重要です。

稼ぐ方法とは、一言でいえば、ノウハウのことです。

例えば、
ツイッターやフェイスブック、
YOUTUBEなど、SNSで稼ぐ方法がありますが、

これは、大きな湖(市場)で釣りをするようなものです。

すでに、
たくさんの魚(ユーザー)が集まっている状態なので
当然、”そこの場所に適した釣りの仕方”を学べば
効率良く稼ぐことは可能です。

しかし、これは一過性のものでしかありません。

その湖は自分で作ったものではないからです。

少し前であれば、
ミクシーやアメブロなどを使って稼ぐようなノウハウもありましたが、
ソーシャルサービスを提供している企業からしてみれば、

企業利益に反する、不都合な行為をするユーザーに対しては
規制をかけるのは当然です。

つまり、
一時的に稼げるノウハウを身に付けたとしても
規制が入れば、
途端に稼ぐことができなくなり、

また次のノウハウを探しまわらなくてはならなくなってしまいます。

現実の厳しさです。



稼ぐ力をつけるというのは
集客、システム作り、資産を築くこと、です。

これはノウハウではなく、スキルです。

当然、
はじめは相応の時間と労力と、実践し続ける意志が必要になります。

稼ぐ方法(ノウハウ)と稼ぐ力(スキル)の明確な違いを理解している人は、
ノウハウに目がくらむことはありません。

数年後の未来のために、自分のスキルを高めながら、
資産を築いていくことを自然に選択します。

以上



関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る