ブログ記事広告のメリット

booklet-448251_1920

記事広告を募集するブログが増えてきてます。

記事広告は、企業からお金をもらって商品のPR記事を書くスタイルの広告です。

例えば、
http://omocoro.jp/kiji/87205/
http://gigazine.net/news/20151120-maruchan-seimen-cup-interview/

記事広告に掲載するメリットは、

①一時的なアクセスだけでなく、長期的なアクセスが検索エンジン経由での見込み。
②ブロガー個人の感想も加わるのでサイト自体にブランディングが出来ていれば、
商品イメージもそれに呼応してアップする効果。
③商品の良さをPRできる。

ブロガーが記事広告を受注するメリットは、高い広告費がとれることでしょう。

手間はかかりますが、
アフィリエイトだけでなく、純広告もあった方がいいです。

昔は記事広告を募集してるサイトはあまり見かけませんでした。
大手か中堅サイトくらいなもので、規模も大きい分、費用も高いです。

だから、
記事広告の出稿先が少なくて、困るわけです。

今ではブロガー界隈では
わりと一般的なマネタイズの手法になりつつあるようです。

新手のブログ系の塾やセミナーなどで
ブログのマネタイズの一つに記事広告が推奨されているのかも知れません。



しかし、
気をつけなければいけないことも出てきています。

それは、質の低い記事広告が増えていることです。

・PVと掲載料金が釣り合っていない、
・やっつけで書いたのが丸わかり、
・逆ブランディングになりそうな記事、等。

しかし、メリットが大きいのが記事広告です。

受注する側のブロガーも独自の視点がもてるのであれば、
どんどんやっていった方がいいとは思います。

商品PRのスキルは必要なスキルですし、
それを学びながらお金ももらえるのはありがたい事です。

以上



関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る