アフィリエイト記事に困った時の対処方法

old-1130743_1920

普通の記事は書けるのに、
アフィリエイト記事を書こうとすると、
売り込みっぽくなってしまい、書けなくなってしまう事が
あります。

アフィリエイト記事が書けない、

といった悩みは、よくあると思います。

こういう時の対処法。

商品やサービスの説明ではなく、
利点を提示するように思考を切り替えます。

アフィリエイトで稼ぎたいと思っている人は、
よく陥ってしまいますが、
商品やサービスの説明を書いてしまうケースが多いです。



例えば、

コスメであれば成分を羅列したり、
食品であれば、栄養価が高く、おいしいです、
と書いてみたり、
パソコンであれば、機能性やスペックを細かく書いてしまったり。

しかし、そういったことは、
商品・サービスの販売ページに記載されていることなので、

アフィリエイターが販売ページを真似たり、
おすすめです!、と売り込んだところで、
読み手には何んの価値も与えることができません。
それどころか、売り込みのマイナスイメージしか与えず、
うっとしい感覚さえ与えかねません。

利点とは、
その商品やサービスを使うことで得られる理想の未来像になりますが、

コスメであれば、お肌がきれいになって友人や恋人からほめられている、
お肉であれば、ジュウジュウと音を立て焼かれた肉汁の匂いで、食欲がそそられる、
キレイで快適なお店で、ゆっくりとくつろぎながら仕事をしている、等。

読み手のイメージを広げることを心掛けるようにする。
アフィリエイターの役割は、そこです。

しかし、
売るためのテクニックも必要です。

例えば、
サイト内のアフィリエイトリンクの配置方法
文書構成
参入ジャンルの選び方
売り込みせず、売れるターゲットの選定
広告バナーのみせ方、等。

しかし、
これらは見てくれる人に価値を与える基本がないと、
活きてきません。

まずは、
基本をベースにしたうえで、
状況に適したテクニックを使っていくことが重要になります。

以上



関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る