ポイントサイトのまとめ <危険度チェック>

lines-770041_1920

危険なポイントサイト(お小遣いサイト)の判断方法について説明します。

また、

その判断方法を基準として各ポイントサイトの安全性を、S・A・B・C・Dの5段階で評価してます。

 

危険なポイントサイトとは?

<ランクS>(かなりオススメ)

● モッピー ● ポイントタウン ● げん玉

<ランクA>(オススメ)

● ゲットマネー ● ちょびリッチ ● ハピタス ● お財布.com

● フルーツメール ● ポトラ ● ポイントインカム ● Warau.JP

● お小遣いJP ● マクロミル ● リサーチパネル

<ランクB>(まずまず)

● ネットマイル ● infoQ ● サイバーパネル ● PONEY

● ルポ ● ブログ広告.com ● バジンププレス ● CMサイト

● モバトク通帳 ● 快適印ポイント ● ポイントモンキー

● ポケマNet ● チャンスイット ● 予想ネット ● ライフマイル

● ドリームニャンコ宝くじ ● DORAKEN ● ディーチェ

● ミリオンキングダム ● ミリオンゲームDX ● タメトク

<ランクC>(様子見)

● エルネ ● ライフメディア ● ECナビ ● えんためねっと

● ポイントアイランド ● ポイントスタジアム ● Tremii

● スマポ ● コレクポ ● Good-Luck11.info

● POINT-BOX ● キャッシュバックモール

<ランクD>(オススメしない)

● マネキン ● POM ● POCO ● キラキラウォーカー

● へそくりナビ ● モバイル貯金箱 ● キラキラ宝箱

● ポイントGO ● マネハント ● ポイントモール

 

結論だけ先に述べておくと、

初心者がポイントサイトで稼ぎたい場合、

Sランクとしてオススメしている3つのサイト、モッピー、ポイントタウン、げん玉以外のポイントサイトは、

使わないほうが無難です。
 

【危険なポイントサイトとは?】

 そもそも、 「ポイントサイト(お小遣い稼ぎサイト)そのものが怪しい」という考え方をする人がいると思いますので、 最初にその点から説明していきます。 ポイントサイトを使い、 案件やアンケートにとりかかることでポイントを獲得、それを現金に交換することができます。 その仕組みを正しく理解するためには、「ポイントサイトに関わってくる三者」について、知っておくことが大切です。          

 

 

<ポイントサイトに関わってくる三者>

                1. ポイントサイト利用者(ユーザー)

 

 

              • ポイントサイト運営者

 

 

    • ポイントサイトのスポンサー(会社)

 

  IT社会となった現代では、あらゆる会社・企業がスポンサー(広告主)となり、 自社製品の宣伝のために、ネット上のメディア(たとえばポイントサイト)を使って広告を掲載しています。 ところが、 会社がそうした他人のサイトに広告をのせてもらうには、広告料を支払う必要がある。 そこでお金の流れが発生するわけです。   たとえば、 ある企業が自分の会社を一般人に宣伝したいと思う。 ところがその企業自体には宣伝能力がない。 なので企業はポイントサイトの運営主にお金を払って、 その会社の「無料会員登録」などの広告を、ポイントサイトにのせてもらう。 そして私達ポイントサイト利用者は、その会社の無料会員登録をおこなうことで、 多かれ少なかれ、その会社について知ることになる。 健康製品を扱う会社であれば、健康に関心のある人が興味を持つこともあるし、 ゲームに関する会社なら、ゲームに興味のある人がその会社に興味を持つこともある。 お金を払って宣伝して顧客の拡大を狙っているので、スポンサーである会社自体は得をしている。 ポイントサイト運営者も自サイトに広告を掲載する代償として、 スポンサーからお金をもらっているので得をしている。 そして私達ユーザーも、広告案件消化・データ入力の労働をおこなう代償に、 運営者がスポンサーからもらったお金の数割をわけてもらって、お金を稼げる。 さらに、 興味のある分野の会社(製品)について、見聞を広めることもできる。 こうして誰もが得をしている状態のポイントサイトであれば、 お金の流れやビジネスの在り方としては正常と言え、 「詐欺サイト・悪質サイト」と言うことはできません。 まずはその点を抑えておきましょう。 では、 「すべてのポイントサイトが問題なく正常」と言われれば、もちろんそんなことはありません。 不正を働く会社が時々存在するように、ポイントサイトにもまた、 詐欺に近いことをおこなうサイトが存在しています。 私達ユーザーがポイントサイトを選ぶうえで一番注意すべきことは、以下のことです。              

 

                • 獲得したポイントをしっかり実際に現金へと変えられるかどうか(換金が現実的か

 

 

  詐欺サイトではポイントが手に入っても、 実際に換金をすることができない、という事態がよく発生します。 こうした換金の確実性をあげる上で、特に避けるべきポイントサイトの性質は以下のとおり。              

 

                • ポイントの最低交換額が極端に高い(最低換金額が2000円以上のサイトはオススメしない
  • ポイントの有効期限が極端に短い(3か月未満でポイントの消失するサイトはオススメしない
  • あまりに案件・広告の量が少ない(無料会員登録系の案件が30件以下のサイトはオススメしない
  • サイトの継続性がない(5年以上続いていないサイトは初心者にはオススメしない
  • バックグラウンドが曖昧(会社情報が掲載されていないサイトはオススメしない

 

  最低交換額の高いポイントサイトは、 そもそもポイントを現金に交換させるつもりがありません。 特に5000円を越える最低換金額のポイントサイトは、初心者にはオススメできません。 いわゆる「詐欺サイト・悪質サイト」という認識でいいでしょう。 「ポイントサイトに登録しさえすれば誰でも1万円をプレゼント」と銘打つパターンのサイトは、 最低交換額を1万5000円に設定、案件消化による成果報酬を合計5000円未満とすることで、1 万5000円ぶんのポイントまでたどりつくのが困難になっています。 そうしたポイントサイトでは、 ユーザーに広告利用をさせるだけさせて利益を還元せず、ポイントサイト運営者や広告主だけが得をする形ができあがっています。 こうした裏の仕組みには、注意すべきでしょう。 目安として、オススメしているポイントサイトは、 モッピー・げん玉300円、ポイントタウン100円から交換ができます。   ポイントの有効期限にも注意します。 1か月でポイントが消失するようなサイトの利用は論外と考えてください。 ほぼ働き損となります。 ポイントタウンでは1年間、げん玉・モッピーでは半年間、 ポイントの入手・ログイン等がない場合に、ポイント失効となります。   広告や案件が少なすぎてもアウトです。 継続的に稼げる見込みがありません。 目安として、げん玉・ポイントタウン・モッピーでは、 各サービスに無料で会員登録するだけでポイントをもらえる「無料登録案件」の数が、50件~100件ほど、常時存在しています。   長く続いていないポイントサイトの使用も、初心者は控えるべきです。 携帯オンリーのポイントサイトでは特にそうですが、 1年未満の短期間でユーザーを搾取しきったあとにポイントサイトを閉鎖し、 新しいポイントサイトをひらいて同じような搾取行為をおこなう、 というパターンがデフォになっています。(いわゆる計画倒産) 運営者のためだけにある、使い捨てのポイントサイトなわけです。 こうしたサイトは大体私達ユーザーに対するポイントの還元率が、非常に悪い。 なので、 広告利用のデータ入力を一生懸命やっても、それに見合うだけの利益をもらうことはできません。 参考までに、ポイントタウンは1999年設立、モッピー・げん玉は2005年設立。   会社情報が詳細に記載されていないポイントサイトも注意です。 運営している会社名や代表者の名前、会社の所在地などは最低限確認しておくべきです。 もっとも、 社名も、最近では使い捨てができる時代ですから、ただ社名が書かれているだけで安心、というわけでもありません。 実際詐欺と称されるサイトでも信頼を得るため、今では運営者情報を書いていることは珍しくありません。 ポイントサイトとは別に、 運営者の企業用のサイトが存在していて、その企業用サイトがしっかり作りこまれている場合は、比較的に安心できます。 とはいえやはり、企業がしっかりしているからといって、その企業に属するポイントサイトが優秀とは、必ずしも言えません。 企業のバックグラウンド情報は確認するに越したことはありませんが、 絶対的な指標にするべきではありません。 バックグラウンドがしっかりしていれば詐欺サイト率も少なくなる、という程度の指標でとらえておきましょう。   ポイントサイトの年会費・入会費は基本無料です。 これは詐欺のポイントサイトでも、大体そうなっています。 よしんば不当に年会費・入会費等を請求されても、 クレジットカードの情報を記入してでもいないかぎり、 お金を強奪されるようなことは、まずないと考えていいです。   ポイントサイトに登録すると、迷惑メールがくることがありますので、 メールのフィルター設定をおこなうことで対処します。 特に当ページで「ランクD」と判定しているサイトでは、脅迫メールが頻繁に届きます。 誤って判定Dのサイトに登録してしまい、 脅迫メールが嫌という場合には、メールアドレスを変更する以外になくなります。              

 

<詐欺サイトに多い特徴>

                • 登録するだけで無条件に「パズドラの魔法石600個プレゼント」の煽り

 

 

            • ポイントの交換申し込みをしても、入金が確認できない

 

 

        • ポイントの有効期限や運営者情報、ポイントサイトの退会方法が書かれていない

 

 

    • 携帯・スマホユーザーのみが登録できる(パソコンでの作業が不可能)

 

 

  「登録するだけで1万円ぶんのポイントをゲット」の煽りの代用として最近多い手口は、 パズル&ドラゴン(パズドラ)艦隊これくしょん(艦これ)といった、人気オンラインゲーム(スマホアプリゲーム)への課金をうながす文章です。 これはマーケティングにはよくある戦術で、具体的にポイントが使用できるものを例示することで、ユーザーの欲望をかりたてます。 それ自体は別に悪いことではありませんが、詐欺サイトでは特に「ゲームに課金できる」ということをアピールする傾向が大きい。 昨今のオタク・ゲーム課金ブームを考えると、非常にお金になるのでしょう。 「登録するだけで1万円ゲット」の煽りが、実は最低交換額が1万5000円で、残りの5000円分を自分で案件消化してためないといけない、しかし5000円ぶんの案件は実際にはなく、結果的に換金できない、ということは前述したとおりです。 パズドラや艦これなどの課金アイテムの場合は、後々になって実は「抽選制」であることが明かされ、しかも実際には誰にもあたっていない、というパターンが多い。 ようするにゲームの課金アイテムを使った煽り文章を見かけたら、だいたいは嘘と考えていいです。 特にGooglePlayギフトカードやiTunesギフトカードといった具体的な課金物が示されている場合は、注意すべきでしょう。 そうした詐欺サイトは、ユーザーに利益を還元する気がありません。 また、携帯・スマートフォン専用のポイントサイトは特に注意します。 パソコンと比べると、スマートフォンでの作業は煩雑になりがちです。 サイト運営者はその性質を利用し、ユーザーを有料の登録に誘導することもよくあります。 その他、詐欺サイトはサイト構造やHTMLのテンプレートが同じであることが多いです。 サイト構造そのものを使い捨て・使い回ししており、こうした点からも、継続的にずっと続いているポイントサイトではない、 ということが読み取れますね。 以上の危険性・安全性の説明をふまえて、当ページでは各ポイントサイトを、以下の5段階で評価します。              

 

                • ランクS(かなりオススメ) → ものすごく継続的に稼げる

 

 

            • ランクA(オススメ) → やればそれなりに稼げる

 

 

        • ランクB(まずまず) → 換金は現実的だが、継続的に稼ぐのは難しい

 

 

    • ランクC(様子見) → 換金性が悪い等、問題点がある
  • ランクD(オススメしない) → 詐欺性が高い

 

  初心者にオススメできるのはランクS、げん玉・ポイントタウン・モッピーの3種のポイントサイトしかありません。 もっと拡大的に稼ぎたいという場合には、ランクSを軸とした上で、ランクAのサイトの使用も考慮していいでしょう。 ランクB、ランクCについては、継続的に稼ぐのは難しいと考えてください。 ランクDでは、上述した詐欺サイトが高確率でまぎれこんでいます。 前述のように、 詐欺サイトで有料サービスに無理やり登録させられても、 クレジットカードの情報さえ記入しなければ、無理やりお金を強奪されることはありません。 対策として、 携帯のメールアドレスを変更すればどうにでもなることですので、被害にあった人はパニックにならず、 おちついて行動することが大切です。  また、 優良なポイントサイトであっても、何もせずに楽に現金をゲットできる、ということではありません。 そうした認識でいる人は、 「ポイントサイトとは、ネット上のデータ入力の仕事をすることでお金を稼げる手段のひとつ」という方向へと、 認識を改めるべきです。 そのほうが合理的に被害妄想をおさえることができますし、なおかつ、ポイントサイトから感じる怪しさも和らぐというものです。


 

以下、ポイントサイトの一覧となります。

 

モッピー <ランクS・第1位>

 

当サイトが一番オススメしているポイントサイト。

案件消化でもリファーラルでも稼げる。

案件数は無料登録・カード作成共に、非常に豊富。

その他ゲームやクリックポイント等、あらゆる方法で稼げる。

ポイント有効期限は半年。

換金は300円から。

運営は株式会社セレス。

代表取締役は都木聡氏。

所在地は東京都港区北青山3-6-16・佐阿徳ビル4F。

 

ポイントタウン <ランクS・第2位>

 

当サイトが特段オススメするポイントサイトのひとつ。

案件消化・リファーラル共に稼げる。

無料登録案件・カード作成案件も多いが、特にゲームコンテンツが充実。

有効期限はポイント取得から1年。

次回ポイント取得と同時に有効期限は延長される。

楽天銀行の使用で、2000ポイント=100円から交換可能。

運営はGMOメディア株式会社。

代表取締役社長は森輝幸氏。

所在地は東京都渋谷区桜丘町26-1・セルリアンタワー。

 

 

げん玉 <ランクS・第3位>

 

当サイトが特段オススメするポイントサイトのひとつ。

案件消化・リファーラル共に稼げる。

換金は300円から。

ポイント有効期限は半年。

昔から大人気のポイントサイトで、案件数が豊富。

1日1万円(月間およそ30万円)までの換金制限がネックだが、ポイントサイトだけで生計をまかなうことを考慮しても、後述のハピタスと比べれば、許せる範囲の換金制限と言える。

最盛期はすぎたが、3ティアのリファーラルが他サイトにはない魅力なため、なんだかんだと廃れることはない。

運営は株式会社リアルワールド。

代表取締役社長は菊池誠晃氏。

本社所在地は東京都渋谷区猿楽町10-1・マンサード代官山8F。

 

 

ゲットマネー <ランクA・第4位>

 

老舗サイトのひとつ。

リードメールが非常に優れている。

2016年2月以降、還元率が悪くなり最盛期はすぎたが、それでも普通のポイントサイトとしては十分に稼げる。

換金は500円から。

運営はインフォニア株式会社。

代表取締役社長は山口義徳氏。

所在地は東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-5・水天宮北辰ビル3F。

 

 

ちょびリッチ <ランクA・第5位>

 

老舗の初心者向けポイントサイト。

最低換金額は500円。

全盛期と比べると、案件数やリファーラル報酬は少なくなっている。

2016年5月以降、1位に毎月25万円が与えられる紹介者ランキングを導入。

運営は株式会社ちょびリッチ。

代表取締役は齋藤利春氏。

所在地は東京都杉並区和田3-54-11・トーレー杉並2階。

 

 

ハピタス <ランクA>

 

旧サイト名ドル箱。

最低換金額は300円。

月間3万円までしか換金できない。

少額しか稼げていないうちはともかく、ポイントサイトで大きく稼いでいる人にとっては、この換金制限が非常にストレスとなる。

とは言え月3万円以内の稼ぎで良いというのであれば、高還元案件自体は多いため、オススメと言える。

運営は株式会社オズビジョン。

代表取締役社長は鈴木良氏。

所在地は東京都千代田区神田神保町1-1-17・東京堂神保町第3ビルディング4F・6F。

 

 

お財布ドットコム <ランクA>

 

老舗の携帯・スマホ向けポイントサイト。

最低換金額は300円。

案件数は充実している。

なかなかリファーラル報酬で稼ぐことが難しいのが玉に瑕。

また、最近では迷惑メール対策が難しい。

運営は株式会社オープンキューブ。

代表取締役社長は田中鋼氏。

所在地は東京都渋谷区代々木5-2-13。

(2016年追記)

お財布ドットコムは2015年に、株式会社セレスの運営に変わっています。

代表取締役は都木聡氏。

所在地は東京都港区北青山3-6-16・佐阿徳ビル4F。

 

 

フルーツメール <ランクA>

 

老舗中の老舗のポイントサイト。

懸賞やリードメールがウリ。

通常案件が少なかったり、最低換金額は2000円と、やや高めであることに注意する。

運営はアイブリッジ株式会社。

代表取締役社長は松田康弘氏。

所在地は大阪市福島区福島6丁目13-6・森山ビル。

 

 

ポトラ <ランクA>

 

換金は500円から。

案件数はまずまず。

運営はNTTコム・オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社。

いわゆるNTTの運営なため、信頼性は抜群。

代表取締役社長は塚本良江氏。

本社所在地は東京都品川区大崎1丁目5番1号・大崎センタービル4階。

 

 

ポイントインカム <ランクA>

 

交換は500円から。

よくパズドラ等の課金でおされるポイントサイトだが、還元率の問題で、モッピー等を使ったほうが効率がいい。

運営はファイブゲート株式会社。

代表取締役は山下雅弘氏。

所在地は東京都渋谷区代々木四丁目33番地10号・トーシンビル2階。

 

 

ワラウジェイピー(Warau.JP) <ランクA>

 

交換は500円から。

主にゲームで稼ぐサイト。

意外と無料登録案件も充実している。

運営は株式会社オープンスマイル。

代表取締役社長は鈴木浩之氏。

所在地は東京都千代田区永田町1-11-28・クリムゾン永田町ビル2F。

 

 

お小遣いJP <ランクA>

 

交換は1000円から。

最大規模の案件数。

運営は株式会社コンプリートロジック。

代表取締役は神山誠氏。

本社所在地は東京都新宿区西新宿6-10-1・日土地西新宿ビル8階。

 

 

マクロミル <ランクA>

 

交換は500円から。

アンケート・モニター系ではもっとも案件数が多く、比較的に何度でも換金ができる。

運営は株式会社マクロミル。

代表取締役会長(社長)は杉本哲哉氏。

所在地は東京都港区港南2-16-1・品川イーストワンタワー11F。

 

 

リサーチパネル <ランクA>

 

交換は300円から。

アンケート系では最高レベルのサイト。

運営は株式会社リサーチパネル。

代表取締役は漆崎理也氏。

本社所在地は東京都渋谷区神泉町8番16号・渋谷ファーストプレイス8F。

株式会社VOYAGE GROUPと同系列で、ECナビと同運営。

 

ネットマイル <ランクB>

 

アンケート系サイト。

換金は500円から。

スマートフォンでも稼げる。

運営は株式会社ネットマイル。

代表取締役CEOは畑野仁一氏。

本社所在地は東京都千代田区麹町2-4・麹町鶴屋八幡ビル8F。

 

インフォキュー(infoQ) <ランクB>

 

アンケート系サイト。

現金の換金は基本1000円から。

運営はGMOリサーチ株式会社。

代表取締役社長は細川慎一氏。

所在地は東京都渋谷区桜丘町26番1号・セルリアンタワー。

 

サイバーパネル <ランクB>

 

アンケート系サイト。

10ポイント=10円から、PeX経由で現金に変えられる。

運営は株式会社日本リサーチセンター。

代表取締役社長は鈴木稲博氏。

所在地は東京都中央区日本橋本町二丁目7番1号・NOF日本橋本町ビル。

 

ポニー(PONEY) <ランクB>

 

換金は500円から。

最近は還元率が悪く、広告数もだいぶ少なくなっている。

運営は株式会社マーケットプレイス。

代表者は布田俊介氏。

所在地は東京都渋谷区神宮前3-27-15・FLAG・2I。

 

 

ルポ <ランクB>

 

旧サイト名ブログルポ。

ライター・モニター・レビュー系サイト。

案件数は200程度。(2014年時点)

累計800万円稼いでいる人がおり、専業ライターを目指すならルポはオススメ。

運営は株式会社ブルトア。

代表取締役CEOは林亨氏。

所在地は東京都渋谷区渋谷2-10-16・スガハラビル7F。

 

ブログ広告.com <ランクB>

 

ライター・モニター・レビュー系サイト。

1500ポイント=1500円から自動換金。

最大で稼げている人で、2012年時点で1年に50万円、2016年時点で1年に150万円。

ルポ同様、専業ライターを目指す場合にオススメ。

運営は株式会社サイバーネットワークス。

代表取締役は稲木彰氏。

所在地は大阪府大阪市淀川区西中島4-3-22・新大阪長谷ビル5F。

 

バジンププレス <ランクB>

 

閉鎖済。

ライター・モニター・レビュー系サイト。

現金交換は1000円から。

運営はバジンプ株式会社。

代表取締役社長は木下昌浩氏。

所在地は東京都中央区築地4丁目7番地3号・築地ファーストビル10F。

 

CMサイト <ランクB>

 

動画を見て稼ぐサイト。

交換は2000円から。

1997年から続いている老舗サイトで、信用は高いと言える。

運営は株式会社CMサイト。

代表者は柴原誠治氏。

所在地は東京都港区六本木6-10-1・六本木ヒルズ森タワー20F。

 

モバトク通帳 <ランクB>

 

最低換金額は1000円。

これまでまずまずだったが、運営がモッピーと同じ株式会社セレスになったため、今後稼げる可能性がある。

 

快適印ポイント <ランクB>

 

最低交換は1万ポイント=1000円。

電子マネーは5000ポイント=500円。

無料会員登録系の案件が充実しており、換金は現実的。

運営は株式会社ミリオレ。

代表取締役は赤塚真吾氏。

会社所在地は東京都江東区亀戸1-36。

 

ポイントモンキー <ランクB>

 

略称ポイモン。

500ポイント=500円から交換可能。

ワラウジェイピーと同運営。

運営は株式会社オープンスマイル。

代表取締役社長は鈴木浩之氏。

広告量もそこそこで換金は現実的。

 

ポケマNet <ランクB>

 

換金は5000ポイント=500円から。

基本的に手数料が50円かかる。

広告数は比較的に充実。

運営は株式会社アイ・エフ・クリエイションズ。

所在地は愛知県岡崎市針崎町東カンジ8-22。

代表取締役は藤澤憲利氏。

 

チャンスイット <ランクB>

 

現金は最低交換額5000ポイント=500円。

ポイント有効期限は3月~8月に取得したポイントが、1年後の8月末まで。

9月から翌年2月に取得したポイントが、1年後の2月末まで。

広告量はまずまず。もっぱら懸賞で稼ぐサイト。

運営はゲットマネーと同じインフォニア株式会社なので、信用はある。

代表取締役社長は山口義徳氏。

所在地は東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-5・水天宮北辰ビル3F。

 

予想ネット <ランクB>

 

基本は1000円からの交換。

広告数は充実している。

運営は株式会社ファンメディア。

代表取締役社長は関厚志氏。

所在地は東京都渋谷区神南1-18-2・フレーム神南坂5階。

 

ライフマイル <ランクB>

 

最低換金はポイントエクスチェンジで300円から。

無料登録案件数はまずまず。

運営はげん玉と同じ株式会社リアルワールドなので、信用は高い。

代表取締役社長は菊池誠晃氏。

本社所在地は東京都渋谷区猿楽町10-1・マンサード代官山8F。

 

ドリームニャンコ宝くじ <ランクB>

 

宝くじ専用サイト。

運営会社は株式会社SDT。

所在地は東京都新宿区大久保2-2-12・東新宿ファーストビル9F。

 

DORAKEN <ランクB>

 

RPGゲームで稼ぐ系専用サイト。

運営はDORAKEN株式会社。

代表取締役は勝矢洋一氏。

住所は東京都豊島区東池袋4-21-1・アウルタワーオフィス6F。

 

ディーチェ <ランクB>

 

ゲームで稼ぐ系専用サイト。

交換は現金化は不可能、電子マネーは可能。

運営会社は株式会社ムソウ。

代表取締役は小柴義明氏。

本社所在地は東京都新宿区西新宿5-24-16・西新宿ウェールビル6F。

 

ミリオンキングダム <ランクB>

 

ゲームで稼ぐ系専用サイト。

交換は現金化は不可能、電子マネーは可能。

運営会社は株式会社ネオクリエーション。

所在地が東京都新宿区西新宿7-9-10・プルミエ西新宿ビル。

 

ミリオンゲームDX <ランクB>

 

ゲームで稼ぐ系専用サイト。

交換は現金化は不可能、電子マネーは可能。

運営会社は株式会社アイシーディー。

代表取締役は石井一生氏。

本社所在地は東京都豊島区池袋2-38-9・IOビル3F。

 

タメトク <ランクB>

 

長らく続いていたが、2014年7月31日にサービス終了。

旧サイト名ポイントちゃんねる.jp。

ポイントちゃんねる時代は、当サイト管理人も利用・換金していた。

 

エルネ(ELNE) <ランクC>

 

250円から換金可能。

手数料つきでPeXやGポイントを経由しないと換金できないため、流動性は悪い。

また案件数も多いとは言いがたい。

運営は株式会社DNPソーシャルリンク。

代表取締役は廣瀬守氏。

所在地は東京都品川区西五反田3-5-20・DNP五反田ビル。

 

ライフメディア <ランクC>

 

2000円から換金可能。

案件数は多いとは言いがたい。

運営は株式会社ライフメディア。

代表取締役社長は宮澤徹氏。

所在地は東京都世田谷区三軒茶屋2-11-23・サンタワーズB棟5F。

 

ECナビ <ランクC>

 

換金は合算サイトPeXを使えば3000ポイント=300円が最低換金額。

PeXを経由して現金化するのがオススメ。

アイチュンギフトにも交換できるが、6000ポイント=500円の不利なレートなため、パズドラ等の課金に使う場合もPeX経由がオススメ。

広告量はまずまず。

昔から続いているので、信用はある。

運営は株式会社VOYAGE GROUP。

代表取締役CEOは宇佐美進典氏。

本社所在地は東京都渋谷区神泉町8-16・渋谷ファーストプレイス1F・6F・7F・8F。

 

えんためねっと <ランクC>

 

500円以上で換金すれば、3大ネット銀行(楽天・ジャパンネット・SBI)では手数料はかからない。

その他の銀行は200円が手数料となり割高であることに注意する。

広告量はそこそこ。

運営は株式会社エイトフィールド。

運営代表は八幡和義氏。

所在地は滋賀県守山市矢島町1053。

 

ポイントアイランド <ランクC>

 

現金への換金は1万ポイント=1000円から。

PointExchange経由なら、5000ポイント=500円から。

現金換金の手数料は無料なので、なるべく1000円以上で換金するのがコツ。

広告数はまずまず。

運営は株式会社システムエッジ。

担当は田中智一氏。

所在地は京都府京都市中京区下丸屋町403。

 

ポイントスタジアム <ランクC>

 

現金への換金は1万ポイント=1000円から。

PointExchange経由なら、10ポイント=1円から。

ポイントエクスチェンジ経由が手数料安価ですんでオススメ。

広告は買い物による還元が中心。

運営は株式会社システムエッジ。

担当者は田中智一氏。

所在地は京都府京都市中京区下丸屋町403。

 

トレミー(Tremii) <ランクC>

 

最低換金額は2万ポイント=2000円と若干高め。

しかし広告量はまずまずなので、換金はできる。

運営会社はアイブリッジ株式会社。

代表取締役社長は松田康弘氏。

所在地は大阪市福島区福島6丁目13-6・森山ビル。

 

スマポ <ランクC>

 

最低換金額が100円。

スマートフォン専用で、2011年設立の新参ポイントサイト。

運営は株式会社スポットライト。

代表取締役は柴田陽氏。

所在地は東京都渋谷区。

 

コレクポ <ランクC>

 

最低換金額が5000ポイント=500円と低めだが、ポイント有効期限が3か月と短めであることに注意。

スマートフォン向け。

運営は株式会社ヴィジョネイション。

 

グッドラック11(Good-Luck11.info) <ランクC>

 

換金が3000円からと高め。

運営会社は合同会社M.プロジェクト。

代表責任者は渡辺英行氏。

所在地は北海道函館市美原3丁目58-9。

 

ポイントボックス(POINT-BOX) <ランクC>

 

換金は500円から。

3か月以上のログインなしでポイント無効。

案件数は少なくはないが、案件の種類の見分けが困難。

運営は株式会社ファンメディア。

代表取締役社長は関厚志氏。

所在地は東京都渋谷区神南1-18-2・フレーム神南坂5階。

 

キャッシュバックモール <ランクC>

 

閉鎖済。

 

マネキン(manekin) <ランクD>

 

旧サイト名はマネーキングダム。

換金は実質1万5000円からと高く、初心者にはむかない。

しかしGaloo(ギャルー)での買い物で、還元率が高い。

運営会社は株式会社メディアラスタライズ。

代表取締役は高橋夕輝氏。

 

ポム(POM) <ランクD>

 

換金は5000円から。

マネキンと同系列のサイトだが、最低換金額が比較的に低くなっているので、それなりに換金できる人がいる。

運営会社は株式会社メディアラスタライズ。

代表取締役は高橋夕輝氏。

 

ポコ(POCO) <ランクD>

 

換金は5000円から。

やはりモッピー等と比較すると最低換金額が高いため、当サイトではオススメしない。

運営は株式会社MIBRO。

代表者は高橋匡氏。

 

キラキラウォーカー <ランクD>

 

換金は実質1万5000円からと高く、初心者には非現実的。

運営は株式会社ヴィヴィット。代表取締役は山田俊太郎氏。

下記は参考記事。

● キラキラウォーカーに騙された人のまとめ

 

へそくりナビ <ランクD>

 

交換は実質1万6000円から。

最初はポイントがもらえやすいが、最低換金額にたどりつくことが難しく、初心者には非現実的。

運営者情報はなし。

 

モバイル貯金箱 <ランクD>

 

換金は実質1万5000円からと高く、初心者には非現実的。

運営は株式会社Medio Centro。

代表者情報はなし。

■ 詐欺サービス・モバイル貯金箱の注意

 

キラキラ宝箱 <ランクD>

 

換金は実質1万円からで、初心者には不向き。

運営会社はモバイル貯金箱と同じメディオセントロ。

 

ポイントGO <ランクD>

 

換金は実質1万5000円からと高く、初心者には非現実的。

運営情報は不明。

 

マネハント <ランクD>

 

閉鎖済。

運営は株式会社インプレス。

担当は大塚友二氏。

 

ポイントモール <ランクD>

 

換金は実質1万5000円からと高く、初心者にはむかない。

運営情報は不明。



関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る